おまとめローンのデメリット

おまとめローンの目的は、返済額軽減、ストレス軽減などですが、一度おまとめローンで他の借り入れを完済してしまうと、高額の借金が一つできたのにもかかわらず、完済した気になってしまう方が多いのが現実です。

金利も下がり、返済日も月1日になったため、負担が減ったからまた次借りれる!とまた借金をしてしまったり、返済が遅れがちになったりします。
元金は減っていないということを意識して、きっちり返済するようにしないと、多重債務者になり自己破産、債務整理をする日が近いかもしれません。

借入件数が数件あるよりも、おまとめローンで1本にしておくと信頼度が上がるので、さらに借入出来る状況になったりします。
しかし、借金を無駄なく完済するためのおまとめローンですので、借金完済に向けて強い意志を持って、毎月コツコツ返済していくことが大切です。

また、原則としておまとめローンの融資を受けたら他社からの借り入れをしてはいけない、という規則のあるローンもありますので、注意しないと契約違反になり解約、なんてことにもなりかねません。
そうなってしまえば自己破産するしかなくなります。

くれぐれも、借金完済を目指しているということをお忘れなく!

このブログ記事について

このページは、pjが2012年11月12日 00:32に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「おまとめローンのお勧めはここ!」です。

次のブログ記事は「やっぱり大手は安心!プロミスを選ぶ理由」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。