審査基準

おまとめローンは基本的に普通のキャッシング審査とあまり審査基準は変わりませんが、やはり借入件数、借入金額が重要になります。
借入件数を一件でも減らし、クレジット等を利用して総額を年収の半分以下に収めておかなければ審査には受かりずらいです。

また、次に重要な点は勤務先です。
これは「確実に在籍確認を取れる事」という意味ですので、申し込み時には勤務先の連絡先、希望連絡時間帯などをしっかり記入し、間違いのないようにしましょう。
申し込み時点で記入ミスなどが合った場合は無条件で審査に落ちます。
これは確実に落ちてしまいますし、後から訂正もききませんので十分に注意しましょう。

勤務先には個人名で電話をかけてきてくれますが、生年月日や住所を念の為聞かれたりもしますので会社の人間に怪しまれたくないのであれば、最初にクレジットカードの申し込みをしたから連絡がくるかもしれない、と伝えておくとスムーズに進むでしょう。

おまとめローンの場合は総量規制の対象外で年収の1/3以上を借りることができますが、やはりその年収も重要です。
しかし少ない年収でもきちんと半分以下に収まっていれば審査に受かる事ができるはずですので、まずはそのラインを超えないように借金を整理してからおまとめローンに申し込みをする事が大切です。

このブログ記事について

このページは、pjが2012年11月12日 00:31に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「おまとめ比較チェックポイント」です。

次のブログ記事は「おまとめローンのお勧めはここ!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。